お金借りる

プロミスに申し込みしても会社に電話されないようにできるのか?

プロミスの看板

プロミスに申し込みすると会社に電話がかかってくると心配していませんか?

プロミスでは、在籍確認を会社に連絡しないように対応をしてもらえることがあります。

また、このページを最後まで読むことでプロミスからお金を借りる手順と他社との違う特徴を理解することができます。

ポイント

  • プロミスだけで得られる特権とは?
  • 働いていることを証明できる有効な書類とは?
  • プロミスの金利は高くないの?

を解説しています。

このページではプロミスの申し込みで不可欠な在籍確認を会社に電話連絡しないように、お金を借りる方法をお伝えしていますので、最後までしっかりと目を通してください。

 

プロミスで申し込みすると会社に電話連絡されないようにお金を借りることができるのか?

カスタマーサービス

プロミスの申し込みで入力した内容に誤りや偽りがないか、会社に電話連絡して確認を行います。

電話連絡以外でも、会社に在籍していることを立証するか、プロミス条件を満たす一定の収入があると証明できる書類提出できるなら、電話連絡から免れることができるかもしれません。

プロミスへの申し込みを終えたら、すぐにコールセンターへ電話して「個人的な電話を会社にかけられては困る」と正直に伝えましょう!

銭借警部
ワシの場合は、警視庁まで電話をかけられるってのは迷惑極まりないものだ!

会社へ電話連絡しなくても、違う方法を使って在籍確認することができます。

担当者の判断で変更してもらるのなら、会社に電話がかかる心配はありません。

プロミスを利用するには、継続して収入がある人という条件があります。

仕事をしていない人や、多額の借金があってお金を借りても返済できる見込みがない人は、借りることができません。

定職に就いている正社員でなくても、継続したアルバイトやパートなど何かしらで一定の収入があれば、高い確率でお金を借りることができます。

申し込みできる対象になっているのは、借りたお金を返済できる見込みの収入がある人だけです。

だからプロミスで申し込むには、必ず勤務先情報が必要となっています。

そして申込みしたときに入力した勤務先の電話番号に、プロミスから電話をかけます。

この電話は担当者の個人名でかけてくるから、プロミスの会社名を名乗ることはないので、お金を借りるための電話だと勤務先にバレることはありません。

会社に電話をする理由のひとつに、働いていないことを偽って申し込みをする人がいるので、会社に電話して本当に働いているのかを確認するためです。

会社組織で働いていることがわかれば、安定した収入が得られていると判断されて、お金を借りても返済できる人と信頼を得られます。

それでも、お金を借りたいって思っていても、会社に電話をかけられることに困惑する人もたくさんいるのが現状です。

プロミスから会社への電話連絡をなくすにはどうしたらいいの?

 

電話する普通にし込みすると電話で在籍確認を行うので、会社に電話をかけられる前にプロミスコールへ連絡してください。

担当者に繋がったら単刀直入に「会社に電話連絡をしないようにしてほしい」とお願いしてみましょう!

担当者の判断によっては、電話連絡とは違う方法を提案してくれることがあります。

会社への電話連絡は、あなたに返済能力があるかを判断するひとつの基準です。

電話連絡する代わりとして、収入があることを証明する書類を提出すれば、在籍確認と同等に返済能力があると認めてもらえるので、会社への電話連絡から免れることができます。

通常、会社に電話をかけて繋がらないことは考えられませんが、電話にすぐに出られないような少人数の会社や臨時休業などで、電話を受けられないことがありえます。

そんなときには、担当してくれたオペレーターの提案で、電話による在籍確認とは違う方法を持ち掛けてくれることがあるので、会社に電話してほしくないと相談してください。

プロミスコールへの電話方法

  • 0120-24-0365に電話する
  • 自動音声につながったら『1』のボタンを押す
  • 会社に電話しないようにしてほしいと相談する

 

プロミスWEB申込みの流れ

プロミスのWEB完結で申込む方法

  1. プロミス申し込みフォームにアクセスする
  2. 表示された入力事項を埋める
  3. 契約方法で『WEBでご契約』を選択する
  4. 提出書類の画像をデータ送信する
  5. 審査結果の連絡待ち
  6. 返済用の口座振替の登録する

以上がプロミスのWEB完結に申し込む順番です。

「4.提出書類の画像をデータ送信する」の提出書類とは身分証明書と収入証明書各1点ずつ写真を撮るかスキャンした画像をデータ送信することになります。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(個人番号)
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード

この中から本人確認書類は1つ準備できるものを選んでください。

※収入証明証の種類はこの後に詳しく説明しています。

 

収入を証明するものが在籍確認の代替えにできる?

源泉徴収票

実際に会社員の人でも副業で一定の収入があれば、その収入を証明することで会社に電話をかけられることを避けることができます。

銭借警部
副業をしていない人は会社に電話をかけられるんじゃないのか?

どういう理由であっても会社に電話をかけられたくない人も多くいるので、プロミスは会社員であっても収入を証明できる書類を提出することで、在籍確認代わりにしてくれる柔軟な対応をしてくれることもあります。

プロミスでお金を借りるのに大切なことは、会社員やアルバイトでも継続して働いていることです。

しっかりと税金を納めている証拠として、役所に行くと収入証明する書類を発行してもらえます。

その書類が安定した収入とみなされるので、会社に電話をしなくても返済ができなくなるような人ではなく、安心できる人だと信用してもらえるのです。

あなたの年収に応じた金額まで借りることができるように設定されます。

一括返済するのが難しい金額になるほど、何カ月にわたって毎月決まった金額を返済できる能力がなければいけません

収入の大半を返済し続けることは長くは続かないので、返済が滞るのは目に見えるような結果になることがわかっているからです。

会社員の場合には、毎月決まった収入内で生活に困らない程度の返済額を考慮して、お金を借りることができます

公的に発行される以下の書類を提出すれば、収入があることが証明できます。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得証明書(要:収入額と所得額の記載)
  • 課税証明書(要:収入額と所得額の記載)
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)

この中から1つ準備できるものを収入証明書類として提出します。

収入証明書類の注意事項

収入を証明書類別で提出する前に確認しておきたい項目。

源泉徴収票

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 申し込み時と同じ勤務先なっていること
  3. 年収の記載があること
  4. 証明限度は前年度分に限る

 

確定申告書

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 収入額と所得額2点の記載してあること
  3. 証明限度は前年度分に限る

 

税額通知書

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 収入額と所得額2点の記載してあること
  3. 市区町村長の発行印が捺印されていること
  4. 証明限度は前年度分に限る

 

所得証明書

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 収入額と所得額2点の記載してあること
  3. 市区町村長の発行印が捺印されていること
  4. 証明限度は前年度分に限る

 

課税証明書

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 収入額と所得額2点の記載してあること
  3. 市区町村長の発行印が捺印されていること
  4. 証明限度は前年度分に限る

 

給料明細書

  1. 申し込み本人の氏名であること
  2. 申し込み時と同じ勤務先なっていること
  3. 総支給額が記載されているもの
  4. 2ヶ月連続になっている直近に支給されたもの

プロミスでは本人確認書類があれば収入証明書類の提出を不要で申し込むことができます。

収入証明書類不要で申し込みできる条件

  • 希望金額が50万円未満
  • 借入希望金額と他社で借りている金額の合計が100万円未満

借金をしたことがない人であれば、50万円未満の金額を希望する場合には、収入証明書類は完全に不要になります。

他社で借金してる人なら、借りている金額によっては収入証明書類を提出しなくてはいけないかもしれません。

はじめてお金を借りる人なら一番手軽に準備できそうな健康保険証か運転免許証があれば、50万円未満の金額はすぐに申し込みできます。

プロミスの申し込みはコチラ

 

会社に電話連絡されて困るのは万が一バレるかもしれない不安

誰もが携帯電話を持っている時代に、会社に仕事以外の電話がかかってくるということは、何か金銭的な連絡だと思われても仕方がありません。

仕事の業務内容によっては10年以上働いていても、会社に電話がかかってきたことがない人だっているはずです。

そんな人が会社に電話がかかってくるということは、勘のいい事務員さんからすると一発でお金関係だと見抜かれてしまうかもしれません。

「今日、銭借さん宛に電話がかかってきて、すぐに切られちゃいましたが、何の電話だったんでしょうね?」なんて、会社の人、から聞かれるかもしれないと考えるだけでストレスがかかります。

銭借警部
とくに女はワシよりも鋭い勘をしておるからのう

クレジットカードを作るときにも会社に電話がかかってきますが、言い訳をするのが苦手な人には電話を受けた人から声をかけられるのは、不安かもしれませんね。

会社の人にお金を借りることを知られないようにするためには、不安になる要素は排除すべきです。

プロミスからかかる電話を自分で取ることができないのであれば、どこかでバレるかもしれない心配は拭いきれません。

 

金融業界の電話で3つの特徴

プロミスやそれ以外の金融業者から、在籍確認のために電話を会社にかけるときには、以下のような特徴があります。

金融会社が電話をする際の共通点

  1. 番号非通知
  2. 個人名を使ってかかってくる
  3. 呼び出した人に電話を代わらない
番号非通知

番号非通知でかけるのは、電話機に表示される電話番号を見て、どこの番号なのかを調べることができるから、プロミスとバレないようにするためです。

個人名を使ってかかってくる

個人名を名乗って電話をかけるのは、誰からかかってきたのかを相手に知らせる、電話の最低限のマナーです。

名前を名乗ることで、知人が個人的な要件で電話をかけたように、自然な感じで話しかけます。

呼び出した人に電話を代わらない

電話の目的は、登録した会社に在籍しているのか確認することなので、業務の支障を最小限にするため、本人に代わる必要はありません。

電話を受けた人から「少々お待ちください」や「外出中です」など、本人を呼び出すような返答があれば、会社に在籍していると認められることが濃厚とみられます。

本人に電話を代わったときだけは「プロミスの○○ですが、ご本人様でお間違いないでしょうか?」と問われますが、本人だと答えることで在籍確認は完了します。

 

確実に会社への電話をなくすことができるようにするためには?

SMBCモビット

プロミスにこだわらなければ、会社に電話連絡をしない消費者金融があります。

プロミスと同じ系列会社のSMBCモビットなら会社に電話をかけることは完全に免除となります。

比較的新しい会社のSMBCモビットですが、プロミスと同じ三井住友銀行傘下のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営する消費者金融です。

プロミスとの大きな違いとして、SMBCモビットは店舗がない業態なので、スマホやパソコンか三井住友銀行内にある無人ローン契約機で申し込むしか方法がないので、スムーズな手続きでお金を借りることができます。

SMBCモビットで最大の魅力と言えば、在籍確認を書類の提出にすることで完了するので、会社に電話がかかることすらありません

申し込みには本人確認できるものと、収入が証明できる書類それぞれ1点ずつ必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分と賞与明細書があれば尚良)

それぞれ準備ができるものが手元にあれば、SMBCモビットならすぐに申し込みできます。

SMBCモビットの申し込みはコチラ

 

プロミスWEB完結のデメリット

デメリット

プロミスのWEB完結は手軽に申し込みができますが、いくつかの条件もあります。

注意

  • 申し込みのときに口座振替を選択すること
  • プロミスが指定する銀行口座で登録すること
  • カード不要を選択すること
申し込みのときに口座振替を選択

プロミスのWEB完結からの申し込みは、毎月指定した日に自動で口座引き落とす返済のみとなっています。

申し込みの際は口座引き落としを選択しなければいけません。

プロミスが指定する銀行口座で登録

口座引き落としを指定するだけでなく、プロミスWEB完結に対応している銀行口座を持っていないと申込みできません

プロミスWEB完結対応している銀行

  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住友SBIネット銀行
  • イオン銀行

プロミスから借りたお金の返済は、上記の銀行の口座振替と指定されているので、銀行口座を持っていなければ申込みができません。

カード不要を選択

申し込みするときに、カード不要を選ばなければ完全なWEB完結にはなりません。

カード有りを選ぶと、自宅に契約書類やカードが郵送で届いてしまうので、カード不要を選択するのは郵送物が届くのを防ぐためです。

全てをネット上で完結する必要がなければ、プロミスカードを発行しておいてもいいでしょう!

プロミスの在籍確認は、会社に電話をかける以外に書類審査へ代替できることもあるので、連絡してから切り替えてもらえるのかは、担当者の判断によって可能になります。

 

プロミスを選ぶメリットとは?

メリット

プロミスは、大手消費者金融の中では、一番金利が安いです。

年間金利18%で設定されている消費者金融ばかりですが、プロミスだけが若干低い17.8%の金利を採用しています。

消費者金融は一般的に金利が高いという印象がありますが、それには理由があります。

金利の低い銀行やカードローンを選ぶと、急ぎでお金が必要だとしても、申込みしてから現金を手にするまでに数週間かかるところが多いことです。

それに対し消費者金融の場合は、金利は少々高いけれど早ければ申し込みした当日に入金されるので、急いでお金を用意したい人に向いていると言えます。

安心して利用できる大手消費者金融のなかで一番低い金利を打ち出しているのはプロミスです。

各消費者金融の最大金利

プロミス 4.5%~17.8
アコム 3%~18%
アイフル 3%~18%
レイクALSA 4.5%~18%
SMBCモビット 3%~18%

どこの消費者金融でも、はじめて利用する場合には、借りられる金額にも上限があることなど考慮すると、最大金利が適応されることになります。

プロミスだけ若干低く設定されていますが、その他は最大金利が18%と一律です。

低金利のところから借りれば、完済するまでに無駄な金利を支払うことがないので、プロミスを選ぶことで総額の支出を抑えることができます。

 

今すぐプロミスを利用する予定がなくても申込だけ済ませておけば、いざという時に安心です

納得

大手消費者は、どこでもよく似た30日無利息サービスを提供していますが、じっくりと読んでみると以外にも内容が違うことがあります。

下の表は、大手消費者金融のサイトに書かれている初回無利息サービスの内容をまとめました。

プロミス 初回ご利用日の翌日より30日間利息0円
アコム はじめての方ならアコムは最大30日間金利0円
アイフル はじめての方ならアイフルは最大30日利息0円
レイクALSA はじめてなら!お借入額全額60日利息0円
SMBCモビット なし

※SMBCモビットだけ初回利息0円サービスがありません。

消費者金融によって金利と利息と呼び方は違いますが、同様の意味で使われています。

銭借警部
ワシには同じような意味に受け取れるから違いがよくわからん

一番上のプロミスだけは『初回利用』という言葉が入っていますが、その他のところは入っていません。

この初回利用という言葉は、登録してからも未出金のまま利用していなければ、権利を継続したままになっているということです。

プロミスは契約しても利用する必要がなくなったとしても、再び利用する機会が訪れたときには、初回利用に当てはまるので、最大30日無利息が適用されます。

アコム・アイフル・レイクALSAの3社には、『はじめての方なら』といった同様の言葉を利用していますが、契約した日の翌日から30日間は金利がかかりませんという意味です。

申し込みをして審査が通れば、その日が契約日となります。

契約日の翌日から30日間でお金を借りても借りなくても、利息0円のサービスが消滅します。

レイクALSAの場合には、契約した翌日から金利0円のサービスがはじまりますが、WEB申込みに限り契約日の翌日から他よりも30日長い60日間利息0円なので、2ヶ月で完済できる金額を利用するならとても魅力的です。

上記3社の場合、契約日の翌日から適用されるので契約初日にお金を借りることができれば、各社が公表している期間内は実質無利息になります。

アコム・アイフル・レイクALSAの3社は契約してから、しばらくは利用する必要がなくなった場合にも、指定されている日数が経過すると利息0円の恩恵を受けることができなくなるので、すぐに利用する予定のときに申込みしましょう!

それに比べて、プロミスは初回利用の翌日から適応されるので、いつ申し込みしても利息0円がサービスの恩恵が受けられます。

プロミスの30日無利息サービス受ける条件

説明

プロミスの初回30日無利息サービスを受けるには条件があります。

注意

メールアドレスを登録してWEB明細を利用すること

プロミスのインターネット会員にログインして、利用状況を確認できるようにすることです。

このWEB明細書を利用しない場合は、郵送で利用履歴の明細書が自宅に送られてきます。

いつでもスマホから確認できること、家族に知られることを避けるためにも、登録しておきたいサービスです。

このWEB明細書に切り替えるには、メールアドレスを登録しなければいけません

WEB明細書登録手順

簡単な流れ

  • プロミス会員サービスにログイン
  • 書面受取方法登録・変更
  • プロミスのホームページにて書面(WEB明細)を確認

所要時間1分ほどあればWEB明細に登録できるので、申込してからしばらく利用する予定がなくなったとしても、はじめて利用するタイミングで30日の無利息が適応されます。

プロミスに申し込んだら、必ず登録しましょう!

プロミスだけ登録した翌日ではなく、はじめて出金した日から30日間利息0円が適応されます。

 

プロミスに申込みしたあとにプロミスコールに連絡すると担当者の判断によっては、会社に電話をかけないように配慮してもらえることがあります。

なぜなら、

ポイント

  • 定期的な収入があることを重要視する
  • 申し込み本人に社会的信用がある
  • 一定の裁量ある担当者にあたること

のように当てはまることが条件といえます。

申し込みしたあと会社に電話される前にプロミスへ連絡をすることを忘れないようにすることです。

はじめて利用するタイミングで30日間利息0円で使うには、以下から申し込みしてください。

プロミスの申し込みはコチラ

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
銭借警部

銭借警部

ワシは部下達から銭借警部と呼ばれているんだ。 お金の工面が盗人ルパンよりも上手いということだな! ガッハッハ

-お金借りる
-, ,

© 2020 ゼニリミット Powered by AFFINGER5