お金借りる アイフル 在籍確認

アイフルに申し込みする心配は在籍確認の電話がいつかかるのか?

時間を気にする

アイフルに申し込みすると会社へ本人確認の電話がいつかかってくるかと不安になっていませんか?

 

アイフルは初めて利用するときに会社への電話連絡で本人確認することが原則不要になる申し込み方法があります。つまりアイフルでは電話連絡とは違う方法で本人確認することができるため、会社に電話がかかってくることはありません。

その方法は申し込みのとき登録した氏名と同じ名義の銀行口座を登録することで本人確認として認める方式が採用されているからです。

当サイトのリンクからアイフルに申し込んだ人からは、会社へ電話連絡がなかったと大変喜ばれ感謝されています。

この記事ではアイフルに申し込みすると、会社へ電話連絡されると困るといった不安を解消できます。

この記事を読むことで

ポイント

  • アイフルから絶対に会社へ電話連絡されないの?
  • 仮と本番の2段階審査の違いとは?
  • 金融機関の利用履歴を見られているって本当?

といったように申し込みすると確実に審査に通る保証はありませんが、心配する在籍確認で会社へ電話連絡されることから回避できます。

結果として考えると会社に電話連絡されることが心配だったら、スマホやパソコンからネット回線を使ったWEB申し込みすることで原則として電話連絡ないことが前提の審査でお金が借りられます。

 

アイフルをはじめて利用するとき会社へ電話連絡をなしにするためには?

教える

アイフルで申し込みしても勤務先の会社まで電話連絡することは原則としてありません。WEBで申し込みをすると審査結果のメールが届きます。最初に届く結果は仮審査の結果となりますが、多方面で借金していなければ審査に合格した旨の内容の返信メールが届くはずです。

あくまでも申し込み内容で虚偽を疑われるようときには、登録した会社へ電話をかけることがあります。お金を貸す前提には返済する能力がないと判断されると審査落ちるようになっているからです。消費者金融では毎月決まった返済日までに銀行口座へ入金している人を高く評価と信用する傾向があります。

申し込みしてからいつ審査が始まるの?

最初に申し込みをするときに入力するあなたの名前や生年月日の個人情報と勤務先名が送信された時点で審査がはじまります。ここまでは仮審査なのでかなり内容結果は甘めです。次の本審査を受けるには指定された書類を提出します。

万が一、不備などがあれば本審査には進めません。提出した書類に不備があれば再提出依頼の連絡が届きます。本審査は仮審査よりも厳しいためすべての書類が受理されてから本審査となります。

審査は登録直後に個人情報で行われる仮審査と、書類を提出してからの本審査の2つあります。

WEB申し込みで最初に入力事項を送信するのが仮審査で、返信メールが届いてからが本審査です。スムーズに申し込みできれば最短なら25分といった短時間で本審査まで完了します。

ネットからの申し込みは打ち間違いには気をつけましょう

ネットかqらの申し込みは急いでいると打ち間違えることもあります。送信する前には必ず誤字がないか確認しましょう!

入力内容を偽っての申し込みは、いたずらと判断されます。

銭借警部
どうして、そんなことがわかるのか?

存在しない会社名を使っても住所と電話番号から実在する会社なのか簡単に調べることができます。勤務先への電話連絡をしないとしても、適当に申し込みするような人にはお金を貸すことはありません。他社にたくさんの借金をしていないことと申込内容で入力ミスをしていなければ、仮審査には高確率で通過できるはずです。

兄弟や知人など実在する人物名を使って申し込んだ場合、仮審査に通ることがあります。ただし本審査では収入を証明する書類や身分証明書の提出が求められるので「なりすまし」の申し込みでは、最終的にはお金は借りられません。

もし、提出する書類を兄弟や知人名義ものを入手すれば、本人になりすまして借りることも可能ですが刑法246条の詐欺罪にあたる犯罪となります。

アイフルでないところに申し込みすると、仮審査の返信メールの後には会社への電話連絡が入る流れになっているところが多いです。

金融機関にはそれぞれ独自のお金を貸し出す判断基準が設けられています。今までに返済で問題を起こした経験がある人や過去の金融履歴のデータから、高確率で返済を滞らせると判断されたらお金を借りることはできません。

借金した人の履歴情報はデータとして蓄積されている

データ蓄積

申し込みすると返済できる見込みがあるのかアイフルが独自審査基準と個人情報機関を使って確認します。メインは毎月決まった日にちに収入が入る仕事をしていることと、借金の有無や金額が焦点になります。

給料日がある仕事をしていれば勤務先情報のことです。

雇われているときの雇用形態は正社員でなくてもアルバイトでも問題はありません。ただ転職や新しい職場に働き始めたばかりだと今後も続けられる保証がないため、返済能力がないと判断されます。個人事業主であれば収入を証明できる書類が必要です。

個人情報を調べて審査がはじまる

お金を貸し出す前に返済してくれる人なのか調べることができる信用情報機関があります。

個人情報を取り扱う信用情報機関

  • 株式会社CIC
  • 株式会社日本信用情報機構
  • 全国銀行個人信用情報センター

個人情報を取り扱っている信用情報機関は上記の3つです。

信用情報機関とは消費者金融の利用歴からクレジットカード利用履歴など、企業や法人からお金を借りている個人情報をすべて一元管理しているところです。どこでいくら借りているのか詳しく借金額を調べることができます。知り合いなど個人間で金銭の貸し借りは信用情報機関に出回ることはないため、あくまでも管理されているのは金融機関を利用したときの借金情報だけです。

信用情報機関についての詳細は『90%の確率でお金借りるときに審査に通らない人の共通点とは?』の記事で紹介しています。

 

アイフルは信用情報機関のデータを基に審査する

消費者金融や銀行のようにお金を貸す仕事をしている企業であれば、個人の借金履歴の詳細が把握できる情報が公開している会社と提携するのは当然です。

もちろん、アイフルでも申し込みのたびに信用情報機関を利用して、返済能力の有無を調査しています。

返済能力の有無とは?

消費者金融や信販会社を利用後に返済で問題があり、要注意人物として名前が出回っていないこと。

金融機関を利用すれば必ず履歴が残りますが、返済を滞らせていなければお金を借りるときに問題になることはありません。ただし、返済額が多いときには最大貸付限度額に引っかかることがあります。

金融機関は個人に対してお金を貸す限度額は年収の1/3の金額までと決められた法律があるからです。信用情報機関を利用してまえ借金履歴を調べる理由は、アイフルに申し込みしても他の消費者金融に借金があり最大貸付限度額を超えるようだと取引ができません。

このように他社に借金があることを想定しなければ、法令違反でお金を貸し出してしまうことを避けるためです。

アイフルに申し込みしたときの名前を入力した情報を基に調べます。このとき虚偽が疑われる内容のときや返済困難者だと判断されると、会社へ電話連絡をかけて確認することがあります。

 

銀行口座で本人確認できるのはアイフルだけ

アイフルは申し込みしてから会社に電話をかけることは原則としてはありません。ただし、例外があります。

電話連絡をなくすためには

  • 借入希望額が他社の借入と合算して50万円未満
  • WEBで申し込みする
  • 本人確認で銀行口座を選択

借入希望額が他社の借入と合算して50万円未満

50万円

ほかの消費者金融に借金があれば注意しなくてはいけない金額が50万円のボーダーラインです。アイフルでは借金額が合算で50万円を超えるような大金になると審査が一段厳しくなります

はじめて利用する人から50万円以上借りたいと希望されたとしても、「はい、どうぞ」と簡単には貸してもらえません。お金を貸しても必ず返済してもらえる保証がないからです。一層慎重に身元確認を行うように会社へ電話連絡をすることがあります。

もしくは、会社への電話連絡なしで審査落ちになります。もし50万円以上借りたければ、過去に利用したときの履歴に返済遅れがなく計画通りの期日に完済したという実績を作ることです。返済実績は消費者金融への大きな信用となりますが、長い年月をかけることではじめて得ることができます。

はじめての利用するときに最初から50万円を超える金額を希望しても、一般の人では借りることは難しいです。年収300万円で消費者金融を初めて利用する人が希望額を50万円未満で申し込みするなら原則通り会社への電話連絡はかかってこないです。

次の給料まで生活できる程度の金額として5~6万円借りるのであれば、アイフルなら電話がかかってくる心配をすることありません

WEBで申し込みする

スマホ操作

会社に電話連絡がないようにするためにはWEB申し込みすることです。WEB申し込みにするメリットは書類を瞬時に送信できることです。申し込みした当日審査は終了時間が21時と決まっています。21時までに申し込みすれば審査してもらえるわけではありません。アイフルでは審査結果は最終時間の21時を過ぎると当日に返信が来ることはないということです。

夕方までに申し込みできる人なら何の問題はありません。確実に申し込みした当日に審査を受けたいのなら、20時までには書類の提出まで済ませておきたいところです。

終了時間の1~2時間前に申し込みしても多数の申込者が集中していれば、翌日の審査に回されることもあります。殺到している場合には、申し込み順に対応してもらえるということです。

本人確認で銀行口座を選択

楽天銀行キャッシュカード

アイフルを利用するメリットの一つが銀行口座で本人確認が行えることです。本人名義の銀行口座を提出することで会社への電話連絡をなしにすることができます。

本人確認は『スマホでかんたん本人確認』と『銀行口座で本人確認』の2つあります。間違えないように『銀行口座で本人確認』を選択してください。本人確認された銀行口座は返済の引き落としで使用します。

これらを踏まえた上でアイフルに申し込みすれば会社へ電話連絡がかかってくるかハラハラする心配ないので安心して申し込みしてください。あとは審査に通過すればすぐにでもお金を借りることができます。

 

アイフルは本人確認が銀行口座でできる

アイフルなら会社に電話連絡がいつかかってくるか心配することなく申し込みできます。

なぜなら

ポイント

  • 本人確認では銀行口座を選択する
  • スマホやパソコンからWEBで申し込みする
  • 希望額と他社の借金額を含めた額を50万円未満にする

といった3つのポイントを守ることで本人確認を電話連絡なしにすることができるからです。

アイフルならいつ会社に電話連絡があるのかハラハラすることなくお金を借りることができます。

アイフルなら銀行口座で本人確認

今すぐ申し込む

※会社へ電話連絡なしでお金を借りる

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

銭借警部

ワシは部下達から銭借警部と呼ばれているんだ。 お金の工面が盗人ルパンよりも上手いということだな! ガッハッハ

-お金借りる, アイフル, 在籍確認

© 2021 ゼニリミット Powered by AFFINGER5